累計      本日      昨日
3年ぶりに、ティンクナで新年を迎えることが出来ました。

新年あけましておめでとうございます。

こんなにも清々しい新年を迎えることができるのは、初めてです。

3年ぶりに「ティンクナ」で新年をお客様方と迎えることが出来ました。

 

3年前の熊本地震の前の大晦日の夜に 私が厨房で倒れ、そしてその年に地震が起き、

ティンクナが被災してしまった記憶がありましたので、

昨晩から とても慎重になっていましたが、何事もなく無事に新年を迎えることが出来きて、ホッとしています。

 

今年は、自然災害の無い、平穏な一年となるように祈願いたします。

 

皆さまにとりましても 良い一年となりますように。。。祈願。

 


 

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 23:23 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
かけがえのない2年3か月でした。

この1年を振り返ろうとすると、やはり熊本地震の日までさかのぼっての2年半の月日が、報われた1年だったと感じます。

熊本地震で被災し、ペンションは全壊、同じ場所での再建の夢も絶たれ、もがき苦しんでいた2年間でしたが、

その間、私たちを支え続けてくれたのは、多くの方々の応援や支援、そして「ティンクナは必ず復活してくれる」というみんなの期待。

すべてが、力になりました。

このような経験をしたことによって、あらためてどれほど多くの方々に「愛されていたティンクナ」を感じることが出来たことは、

とても幸せなことでした。

そんな想いを知ったのも、気づかされたのも このかけがえのない2年半があったこそだろうと思います。

辛く苦しい日々だったけど、それ以上に その何倍も 幸せな時間を頂きました。

生涯で、こんな経験ができたのは、神様に感謝しなければならないだろうと思います。

でも 生きている間は、もう被災者になるのは、耐えられないかもしれない。。。気力が持たないと思います。。。。(苦)

 

「ティンクナ」夏に再オープン!

感動のお客様方との再会の毎日でした。。。またこんな日が訪れるなんて。。。本当に良かったな〜〜〜


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に 夢見心地の一年になりました。ありがとうございました。

今年はこの2年間のブランクを取り戻すリハビリ期間でしたが、

来年はティンクナ100%で頑張ります (^^)v

 

お知らせ。。。無料宿泊券の当選者(3名)の発表です!!

☆ 久留米市のM・Kさん(12/8泊) 様  おめでとうございます

☆ 熊本市のnoriさん (11/23泊) 様  おめでとうございます

☆ 佐賀県のまさていさん (9/11泊) 様  おめでとうございます


当選された方には後日、メールでのご案内をお送りいたします

1月6日以降となりますのでご了承ください)

お知らせが届かない場合があるかもしれませんので、中旬までに届かない時は、

ティンクナまでご連絡ください。

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日から「ぶろぐ」再開します。

長らく、ブログを書いていませんでしたが、今日からまた再開します。

あの熊本地震の前日までは 約9年間毎日書き続けていたブログだったのですが、あの時を境に書かなくなってしまいました。

書かなくなったというより、書けなくなったような気がします。

地震後は、「メルヘン村に直接届く義援金」の窓口としてこのブログを使っていたので、地震後は主にフェイスブックを活用して

日々の出来事や震災に関わる情報を発信していました。

 

今年に入り、急転直下の移転となり、毎日が怒涛のような日々の連続で、色々な手続きや申請に追われた一年であったような気がします。

8月11日に「ティンクナ」を再オープンしてからは 多くのお客様との再会を喜び、その感動をブログへとも思いましたが、

溢れるばかりの感動の日々で、言葉にすることが難しく、ゆっくりとブログに書き綴ってゆくことができませんでした。

 

そして気が付くと もう年末となり、一年が終わろうとしています。

熊本地震で被災して2年間の耐え抜いた時間を過ごし、それをすべて帳消し、いやそれ以上の喜びをもたらしてくれたこの一年でした。

 

辛く苦しい日々の連続でしたが、多くの方々に支えられ、見守られてきたことを実感し、それに応えることができたという喜び。。。

また「ティンクナ」でいられることが ただただ幸せに思います。

 

この2年半を さらにかけがえのないものにするためにも 来年さらに飛躍できるよう努めていきたいと思います。

 

そしてこのブログも また少しづつ書き始めようと思います。

 

福井岳郎さんファミリーと一緒にお友達家族が、お祝いに来てくれました。

みんな地震で被災したお友達ばかりですが、みんなで支えあってこれて、さらに強い絆ができました。

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
平成30年 8月10日(金)より 再オープンいたします

JUGEMテーマ:旅行

「ご報告」&「お知らせ」

 

『ペンション ティンクナ』 この夏、再開いたします。

 再建する場所は 以前の「メルヘン村」ではなく「白水ペンション村」へ 移転しての

再スタートと相成りました。

 再建への道のりは「ティンクナ・ぶろぐ」又「フェイスブック」に

詳細を記しておりますので、そちらをご覧いただけますと幸いです。

 

 熊本地震により 閉業を余儀なくされましたが、 再建へ向けて、

多くのご支援や励ましを頂き、誠にありがとうございました。

この場をお借りしまして、御礼を申し上げます。

 

 現在、新しいホームページを企画、作成中であるため、この夏の開示には間に合わず、

このホームページの写真や館内に関する

 コメントは以前の内容となっておりますので、ご注意ください。

 

 現在、「ティンクナ」 のご予約につきましては お電話にて受け付けておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

 (ネットでのご予約は環境が整い次第 ご案内いたします)

 

 「ティンクナ」の所在地とお電話・FAXも同時に変わりますので、ご注意ください。

 

【※再オープン日を当初「7月19日より」としておりましたが、

諸事情により『8月10日』へ変更いたしました。】

 

 熊本県南阿蘇村大字一関1471-2

ペンション 北海道の輝き☆ティンクナ

森尾 寛昭

ひとみ

電話 0967-62-8044

 FAX 0967-62-8166

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 10:28 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
この夏、ティンクナ再開します!!

報告! お待たせしました。
ペンション ティンクナ 再開します!
地震から2年の間、ペンション村の集団移転を模索しながら 村の行政と話を何度も何度も進めていましたが、結局昨年末に それが破談となり 
その後、独自再建を模索しておりました。

...

そんな最中、オープン当初から仲良くしているペンション「ハーモニー」さんが 引退を念頭に、私たちに譲ってくれるという話をしてくれまして、
それからトントン拍子に その方向で話がすすみ この夏7月19日に「ティンクナ」再オープン予定(初代ティンクナのオープン日)と相成りました。

ハーモニーさんは、毎年「楽天アワード」、「じゃらんアワード」を取っている 九州でも1番人気のペンションさんで、
今までも 私たちの目標としたいペンションさんで、憧れのご夫婦のお人柄でした。
ですので、気持ちは とても複雑です。

今が ピークと言って良いほどの 常連さんの多い人気のペンションさんで もちろんご夫婦もまだまだ健在であるのに
敢えて 私たちの前で引退を宣言し、私たち夫婦に後を託したいと言ってくださった気持ちには 胸が熱くなりました。

地震前からも 私たち家族の大きな支えとなっていたハーモニーさんですから
地震後に被災した私たちを自分たちのことのように思い、心を痛めてくださっていたんだなっと 改めて知りました。
そして 私たちを再び再建させるための ある意味、引退宣言だったのかもしれません。
その気持ちに応えるためにも 再びティンクナは立ち上がります。

そのような事情で、私たちはペンション ハーモニーさんの あの場所で「ティンクナ」を再開させることに決めました。

取り急ぎ、この場を借りて ご報告いたします。

JUGEMテーマ:旅行

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 15:55 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
4月16日。。。あれから1年が経ちました。

今日で、南阿蘇を襲った大地震から1年が経ち、娘が通い、同時に震災後に私たちの避難所ともなっていた南阿蘇中学校で、追悼式と復興イベントが開催されました。

今の現状を語るには、まだ皆さんに報告できるほどの進展は何もなく、申し訳なく思ってるのですが、この1年に起こった(地震後)ことは かけがえのない宝となりました。

この1年、多くの励ましと多くのご支援、ありがとうございました。

今こうして前向きで生きてゆけるのも 皆様方のおかげだと思っています。

本当に この1年、ありがとうございました。

 

 

 

 

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 22:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
天皇皇后両陛下の慰問

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
朝日新聞に掲載されました。

震災から3カ月経ちましたが、未だメルヘン村の今後の見通しが立っていません。

一度は 明るい兆しが見えたものの 次から次へと新たな障害が立ちはだかります。。。

 

2年後には またペンションを営業している自分たちの姿があることを ただただ信じて。。。

今は 我慢比べかもしれません。

 

 

 

 

口座名: メルヘン村に直接届く義援金 
<銀行から>
ゆうちょ銀行 普通
店名七一八 (店番 718) 
普通預金 
口座番号 3212153【7桁】

<郵便局から>
記号 17120
番号 32121531 【8桁】

カテゴリ:- | 08:00 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今日は、ティンクナ9周年記念日でした。

忘れていました。。。
今日は ティンクナにとって「9周年記念日」となる日です。
昨夜、娘が「あしたは ティンクナの誕生日だね!」と教えてくれました。
震災後から3カ月。。。ペンションの仕事から離れた生活で、すっかり忘れていました。

娘も同様に 中学に入学した1週間後からの避難所生活でのこの3カ月。。。
それなのに ティンクナの9周年をしっかりと覚えていて、
しかも入学当初の実力試験の時よりも
先日の期末試験では学年での順位も上げていて、たいしたものです。

今日から ティンクナは 節目の10年目になりました。

これからも よろしくお願いいたします

 

 

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
支える人に

一年に一回ですけど、娘には教育委員会と学校からお誘いの通知が来ると、福祉施設へボランテイアへ行かせています。

将来、ボランテイアが必要になり、ボランテイアに行こうとした時、少しでも経験がなければいざという時に腰が上がらないからです。
どう動いたらいいかわからないので、一歩踏み出すのにためらう。
そう考えると中々、家でジリジリ考え悩むだけで参加できないものです。

今回、熊本地震直後から避難所や家の片付けなどで、とても沢山のボランテイアさんに助けてもらいました。
仕事柄、派遣されてきた方や自主的にこられた方。
様々ですが皆さんの行動でどれだけ救われたか、わかりません。

役場職員の方にも仕事を越えて、とてもお世話になりました。
ご自分もお家が被災されていて、ご両親と子供を抱えて大変なのに、
避難所に家族と避難しながら役場の業務を休みなしでこなす。

朝早くから、夜中まで。
時々、小学低学年の子供の所に来ますが、お子さん達もどれほど寂しい思いをされていた事でしょう。
御飯の時も兄妹二人で食べている姿が可愛そうでした。
私は、その子に言いました。
「あなた方のお父さん、お母さんは今、村民の為に一生懸命やってくれてる。
君たちも寂しいけど頑張らないかん。
しばらく我慢してな。乗り越えた時、君たちもすごく強くなってるし、いい事あるからね。」と。

下の写真は二次避難所にいつも問い合わせや相談の対応してくれている職員の方です。

毎朝、新聞を借りに行く時、いつも笑顔で対応してくれます。
色々な方が今そこにいて支えてくれる。
生活を早く再建させて、お礼を言える日が待ち遠しいです。

 

カテゴリ:ひとちゃん日記 | 08:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/320PAGES | >>