累計      本日      昨日
4月16日。。。あれから1年が経ちました。

今日で、南阿蘇を襲った大地震から1年が経ち、娘が通い、同時に震災後に私たちの避難所ともなっていた南阿蘇中学校で、追悼式と復興イベントが開催されました。

今の現状を語るには、まだ皆さんに報告できるほどの進展は何もなく、申し訳なく思ってるのですが、この1年に起こった(地震後)ことは かけがえのない宝となりました。

この1年、多くの励ましと多くのご支援、ありがとうございました。

今こうして前向きで生きてゆけるのも 皆様方のおかげだと思っています。

本当に この1年、ありがとうございました。

 

 

 

 

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 22:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
天皇皇后両陛下の慰問

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 22:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今日は、ティンクナ9周年記念日でした。

忘れていました。。。
今日は ティンクナにとって「9周年記念日」となる日です。
昨夜、娘が「あしたは ティンクナの誕生日だね!」と教えてくれました。
震災後から3カ月。。。ペンションの仕事から離れた生活で、すっかり忘れていました。

娘も同様に 中学に入学した1週間後からの避難所生活でのこの3カ月。。。
それなのに ティンクナの9周年をしっかりと覚えていて、
しかも入学当初の実力試験の時よりも
先日の期末試験では学年での順位も上げていて、たいしたものです。

今日から ティンクナは 節目の10年目になりました。

これからも よろしくお願いいたします

 

 

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
メルヘン村の復興のために

【6月12日現在 義援金額 2,368,426円】

この「メルヘン村に直接届く義援金」を立ち上げた時の私たちは
正直、誰もがペンションを再建するのは不可能だと感じていました。

...

それほどの凄まじい地震の恐ろしさ、目を背けたくなるほどの ペンションの崩壊。。。
ペンション村の入り口の崩落。。。でした。

まったく予期せぬ一瞬で目標を失った私たちに。。。 

次々と励ましの言葉が来ました。
でも 応えられるのは ただ「無事ですから安心してください」とだけ。。。 
それ以上は何も言えませんでした。

多くの言葉には 再建への皆さんの思いが 強く伝わってきました。
がしかし、誰も それに応えるように。。。安心させるような返事が出来なかった。。。
(正直それが一番辛かったです)

皆さんからの励ましから立ち上げた「義援金」
その時には この義援金をどう使って良いものかと悩みましたが、

ようやく みなさんに向けて、「この義援金はメルヘン村の復興に使わせていただきます」と言えるようになりました。
まだ 確実に歩き始めてるわけでは無いけれど 歩き出す方向は見えました。

実際に再建できるのに何年かかるかわかりませんが、これからもよろしくお願いいたします。

【6月12日現在 義援金額 2,368,426円】

口座名: メルヘン村に直接届く義援金 
<銀行から>
ゆうちょ銀行 普通
店名七一八 (店番 718) 
普通預金 
口座番号 3212153【7桁】

<郵便局から>
記号 17120
番号 32121531 【8桁】

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 20:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
行政との初の協議。

メルヘン村と行政(村)との初めての話し合い。。。
結果として、メルヘン村の復興は村も期待しているという思いは感じました。
がしかし、行政が自ら私有地に手を差し伸べる手段は 法律上厳しい面もあるため
国が助成する色々な補助制度を活用しながら自主再建ができるように 協力したいということでした。
でも 実際には 自分の敷地や建物は 自らが整地し建て替えや改築しないといけないのには変わりありません。...
ただ、ひとつはっきりしたことは あれだけ大きな崩落被害が出たメルヘン村ですが、
その場所で 復興することを村は望んでいて、決して見捨てられることは無いだろうということでした。
ただ、これから本格的にメルヘン村の崩落現場などの再建に向けての本格的な調査が始まります。
もしかしたら その結果によっては急転直下となることも有り得るかも。。。
調査結果は おおよそ8月にはわかるようです。

まだまだ 先は長い。。。と感じた 1回目の協議でした。

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ようやく。。。
先日、南阿蘇村村長および熊本県知事宛てに提出していた要望書の件で、
南阿蘇村の企画観光課から連絡が入り、明日その件についての話し合いが行われることとなりました。
震災からおおよそ2か月。。。ようやく行政の意図する「今後のメルヘン村」を聞く機会が訪れます。
さて、行政はどんな考えを持っているのでしょう!? 正直不安です。
明日は、メルヘン村のオーナーたちと テレビ局の取材人も2社同行する予定です(RKKさんとNHKさん)。...
せめて今後の方向性が見える答えが頂ければ良いのですが。。。

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
皇后さまに声をかけられて。

もっと、もっと、頑張らなきゃ
という、ありがたい魔法にかかりました。
皆さまの温かい励ましに応えれるように
これからも頑張ります!!

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
熊本県知事へ。。。

熊本県知事宛にも要望書を出してきました。
さすがに知事に直接は無理なので、観光課を窓口に提出出来ました。
て、次なる行動は。。。
と思った矢先に腰を痛めてしまいました。
週末は安静にするしかないようです。。。

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
義援金額の報告。

皆様方へ。
多くの励ましと温かいメッセージ、心より感謝いたします。

そしてそれに加え、多くの義援金も寄せられ、
私どもも「ペンション冥利に尽きる」と感激しております。

...

その思いが日に日に強くなる分、「もう一度。。。」と
熱き思いが込み上げてきます。

まだ、なにも始まっていない状況ですが、
皆様の思いは しっかりと伝わっております。
そのことを胸に刻み、これからも 私ども頑張ります。

5月31日現在 義援金額 1,265,260円

カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 21:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
復興への扉。

メルヘン村の復興へ。。。
ようやく今、扉に手をかけたところです。

本日、南阿蘇村長へ「要望書」を提出してきました。

明日は、熊本県庁へ行ってきます。。。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現在の状況をお伝えします。
阿蘇を襲った地震から おおよそ45日が経過しました。
メルヘン村のその後の状況は変わらず、ティンクナを含む他のペンションも 
あの時のままの惨状。

行政の手も入らず、未だに地権者への行政からのコンタクトは無し。
メルヘン村周辺に目を向けると メルヘン村のすぐ下に県道が通っているのですが、
それが危険な状態のため、バイパスが数日前に開通。
南阿蘇全体を見ても まだ道路整備のみが行われてるに留まる。
そのため、南阿蘇村への要望書に加え、熊本県への要望書を作成しました。

先日 南阿蘇村でも「罹災証明」が発行され、それに伴って、
住居などの解体などが進むと思われます。

メルヘン村を含めた土砂崩れのひどい地域は まだどのように整地、整備するのかが、
国や県での話し合いが続いているため まだ村としては 全体を把握してないような感じです。

ちなみに「ティンクナ」は 罹災証明で『全壊』と判定されました





カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/183PAGES | >>