累計      本日      昨日
<< 入学式も無事終わり。 | main | 今年の春 >>
新しい校歌の作曲者は。
この春から 統合して新しい名前となった「南阿蘇中学校」。
今年が開校1年目ということで、校歌も新しい曲となりました。

その記念すべき校歌の作曲者は CーCーBのボーカル&ドラムの笠浩二さんです。
新入生の子供たちには わからないけれど、
その彼らの保護者世代私たちにとっては「ロマンチックが止まらない」青春を過ごした思い出の方ですね(笑)

しかも今日の入学式には、生演奏、生歌唱で、華やかに盛り上げてくださって、子供たち以上に良き思い出になりました(笑)

校歌を作るっていうのは、なかなか作れるものじゃないですよね。
だって、一度作られたものは 学校が何十年と続く限り、不変のものですからね。

笠さんの校歌、きっとこれから50年、100年と 何万人の子供たちに歌われることでしょうね。
とても素敵な校歌でした。





カテゴリ:ティンクナ パパ日記 | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aso.tinkuna.net/trackback/1090264
トラックバック