累計      本日      昨日
<< 新しい校歌の作曲者は。 | main | 凄い揺れでしたが、大丈夫です。 >>
今年の春
今年の春は、娘の小学校卒業と中学校入学が訪れ、多忙な二ヶ月でした。
子供から少し大人へ。
ますます親離れして、羽ばたいて世界を広げていくと思うと少し寂しく思います。

何か特別な感じですね。

しかし、こんなに多忙な春は今までなかったです。


謝恩会の準備のお手伝いやいい思い出作りにと娘の同級生を卒業式の夜にペンションに来てもらい、30名宿泊しよう企画。

お節介な性格が災いして、あれも、これもとお手伝いしているうちに、自分のクビが回らなくなって、頭がパンパンになり思考力低下。

依頼されたわけでもなく、良い思い出作りにと自主的に企画したものでした。

年齢を言い訳にする年齢ではないと思いたいのですが現実は…そうではなく着々とやってきてるようで、体力、精神力の低下は著しいものがありました。
でも、準備委員さんと一緒に頑張り、乗り切った後には、不思議と仲間意識も芽生え、嬉しい事もありました。


しかし、この多忙な春ももう二度とやってこないと思うとやはり、多少無理もして、その時々を大切に過ごしていくしかありません。
でも全力でというのは少し控えて、程々に一生懸命という事でしょうか。

さすがの私も今回は学習しました。

小学校最後の夜に立ち会えた事は私たちにとっても最高の思い出となりました。

カテゴリ:ひとちゃん日記 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://aso.tinkuna.net/trackback/1090267
トラックバック