累計      本日      昨日
<< いいネ!マスクケース | main | 新米!!今年もやってきました >>
大きな栗が届きました

彼岸花が咲き始める季節、この時期になると店頭に栗が出回ります。

一年に一度、秋の味覚・栗ご飯を食べられるという事で皆さんのご家庭では

ホクホクの栗ご飯を思い浮かべソワソワされているのではないでしょうか。

 

我が家でも店頭で栗を見かけると、そろそろだ!と違った意味でソワソワしてきます。

でも栗ご飯の前に、毎年恒例の重責が、、、のしかかります(笑)

それは、ティンクナディナーのデザートでお出ししている栗のグラッセを15キロ、仕込むからです。

 

それはそれは手間がかかり、鬼皮を家族総出で皮をむき(今年は娘が寮へ入ってて不在でした)

そのあとはお鍋で丁寧に何度もあくを抜きながら栗をきれいにしていきます。

それが終わって砂糖とラム酒を投入!すること三〜四時間、お鍋でコトコト。

昨夜は夜中二時までかかりました。

 

そんな中で出来上がった黄金の栗のグラッセを試食。至福のひと時です。

 

この栗の生産者さんは、南阿蘇の農家さんです。

ご厚意で栗の真ん中の部分の内栗をいただけたので

そこは、我が家の今夜の夕食でしっかり栗ご飯に変身しました。

美味しかったー!!

 

カテゴリ:ひとちゃん日記 | 12:25 | comments(0) | - | - | - |
コメント
コメントする